心の供養  敬神山 護国寺


当山のご紹介


お寺のご紹介

 当山は、北摂地域がすべて緑に包まれた山林だった頃、現在の南千里地区の山林にある小さな祠が、発祥の地です。  その後 昭和初期頃に この地のある北摂地域の大規模開発が行われ、現在に至りました。                御本尊 には、大日大聖不動明王 (憤怒の相のなかに慈悲の心をお持ちの仏様) を中心に 水子地蔵菩薩・高杉大明神 を 祭祀しており 心の供養 として信仰されています。 本堂前の生駒石には、心と 刻まれており この石を踏みお参りすれば、虚偽虚栄の言葉などに 惑わされ流されることなく 自らの心の道を全うできるといわれております。   

年中行事

1  月    修正会                 3  月     彼岸会                           4  月    花祭り                           8 月24日    地蔵盆 午後2時から       9  月         彼岸会                



                        TOP